建築系大学生による人生の楽しみ方
2010年6月以降はtwitterを連動させております。現在、メインブログは別にあります。
社会人を含む飲み会
ココの記事のコメントで書いた通り、


hariboさんのまねをして、インベージョン風に歩いたら、(←見てない方、意味不明でスミマセン


全然笑いをこらえることができなかった、ちゃっぷです☆


っていうか、もって20秒。。。


それ以上経つと、確実にニヤケてしまうわけで。。。


妄想により、ニヤニヤしながら歩いてる変態ちゃっぷの完成!


。。。うれしくない


。。。 ということで、ニヤケながら、飲み会の集合場所であり、オヤジの街「新橋」へ!


着いたら、オレ以外集合。。。スミマセン


まぁ、やっぱ生ビールはうまいね(←ビールの味がわからない人間


んで、蒸し焼きみたいなのをたのんだんだけど、、、


肉がずっと赤いまま。。。


おかしいと思い、下部を見てみると、


どーん
水が入っているはずの蒸し焼き



空っぽ(←ホントは水が入ってる


まぁ、忘れることもありますよね。。。


おしまいにはパフェを、

パフェ。。。食べた後



食べちゃったり。。。写真は食べた後(←意味ない


んで、飲み会が終わると、


社会人いくら出してくれるの?!


みたいな空気を学生全員でだす。


↑結構ひどいね。


まぁ、初任給だといろいろ使うことがあるようで、ワリカン。


ただ、帰りにコンビニで学生はおごってもらいました!


みんなアイスとか、コーヒーとかだったけど、


オレだけ

塩・コショウ



塩とコショウ。。。


意外と2つとも買ってなかったりして(←料理する気ゼロ!?


。。。


んで、帰りの電車に乗り、社会人の友人と2人になる


。。。スゴイ感じたのは、社会人の方が、頑張ってて、意識も高いこと。


院に入って、のんびり・ちんたら勉強しているオレ。


。。。とことんアホだと感じた。




↑ランキングスーパーミラクルが起こってます。。。


今日は、これから気合入れていこー!と思った一日。


。。。


↑前も気合入れるとか言った気がする。

たこ焼き
ブハッ!Σ(゚Д゚;)


気づいたら朝。


お酒パワーにより、帰宅後ソッコウで眠りにつきました、


建築を愛する学生ちゃっぷです。おはようございます☆


ということで、昨日は念願のたこ焼きパーティー!!




【たこ焼きのつくり方】


まず、たこを切ります。。。
たこカッティング中




焼きます
たこ焼き焼き中

注:ビールはたこ焼き機から離して置かないと、温まってしまいます。



お皿に乗せ、ソース、マヨ、青のり、かつおぶし等をかけ、
たこ焼き食べる寸前




完成!
たこ焼きに合ったお皿の上のたこ焼き



うまい!!


うますぎる!!


しかもね、今回買ったアサヒのクリアアサヒ(だっけ?写真のやつ)が、


意外とうまい!


あんまりビールの味とかわからないんだけど(←なら参考にならない


発泡酒としてはかなりうまい!


しかも、ちょっと安かった☆


皆さんもぜひ!!




まぁ、実際、たこ焼き粉と水と卵と、好みの具材を入れればいいだけで簡単です☆




↑どっか行く前に投票していって☆


今日も、学部時代の友達と飲み会です


明日も、建築系の研究室と飲み会です


飲み会うれしいね


。。。


。。。決してお酒が強いわけではありません。(←1番やっかい

じょいふるほんだ
実は昨日、アイ・アム・レジェンド を見た後、インベージョンっていうDVDを見ました。。。


なんか、ちょっと似たような部分があったので、混乱してしまい、


アイ・アム・レジェンド の余韻にひたることができていない


建築学生のちゃっぷです。こんばんは☆


今日はですね、実家で寝てたら、突然起こされ、


「ジョイフルホンダ行く?!」


と言われ、そのジョイフルホンダってのがなんだかわからないまま、


「あ~行く」


と答えてしまい、ジョイフルホンダってとこに行ってきました~(←結局ホームセンター


いろんなもの買っちゃいました!


。。。つっても生活必需品。


んで、それを、寮に運んだら、


。。。


。。。


どーん
散らかった部屋


こんな形で、床に敷いたタイルカーペットが公開されちゃいました。。。_| ̄|○


っていうか、この汚さはジョイフルのせいじゃない。。。


ちなみに今は片付けましたよ。


ん~


。。。でも、やっぱりタイルカーペットって、色に種類が無いから普通な感じですね(笑


っていうか、先日買ったたこ焼き機がなぜかまだ出しっぱなし。。。


実は明日、研究室の友達とたこ焼きパーティーしようってことなんですが、(←たこ焼き機がダシッパの言い訳

。。。


実現するのかナゾ。


実現したら、たこ焼きの写真を自慢げにアップしようと思います。


。。。


実現しなかったら、笑ってください。



↑学生ブログランキン。。。グゥー(←エド風


今日、「ジョイフルホンダ」って単語をたくさん使ったんですが、


いっぺんに変換すると、


「女医古本だ!」


ってなっちゃいます。。。


みなさんもぜひ!(←意味不明

あいあむちゃっぷ
今日は大学に行ってきました~。(←学部の時のね


というのも、ココでちょっと書いてたんですが、コンペの話し合いが始まりました。。。


んでね、ネット上で情報をやり取りできるようにしてもらったんだけど、


そのチーム名(?)が「CMT」


それぞれの名前の頭文字なんですが、「T」が3人いたので、こうなりました。


。。。


「C」?!


もうそれは私「CHAP」のことですよ。


なぜか、みんな本名なのに(←当たり前


オレだけ「ちゃっぷ」から。。。


まぁ、そんなものをつくりながら、テンションを上げつつ、終了。


ん~。。。難しいけど、さっそく都市計画系のヤツが面白いこと言ってくれました☆


↑内容は内緒。


オレはと言うと。。。


。。。無能


。。。僕にできることってなんだろう?!


んで、実家に帰ってきたら、レンタルしてたDVDがあったので、見ちゃいました☆(←反省してない




アイ・アム・レジェンド


まぁ、全然この映画について何も知らなかったのですが、


地球上に1人生き残ったら。。。みたいな設定。


そんなCMやってたの思い出しました。


まぁ、地球上に1人生き残ったという設定なら、物語の展開は1つしかないわけで。。。


。。。コレがどうなったかは見てください☆


ただ、やっぱ、僕らは人とつながって生きてるんだな~って思った。


結構面白かったよ。


。。。っていうか、最近、いろんなことを深読みするようになったせいかも。


。。。


こういうレビューって、詳しく書いちゃうと見る楽しみがなくなっちゃうから難しいですね~

ちょっとおもしろい画像。。。その7 (←1番最後に載せてます
いや~、今日はたくさん話したいことがありまして、


、、、


というか、こまかいネタが色々あるんですが、(というか世間話?!


朝の出来事から順に!


まず、2限。


必修の授業だったのですが、前回、小レポートみたいなのがあって、


僕は、そのレポートが全然わからなくて、ギャグみたいな感じで答えたんですよ。。。


そしたら、今日の授業の終わりに専攻全員の前で、先生がそれを発表してくれちゃいまして、


何言われるのかと思ったら、そのギャグで書いたレポートを先生が深読みしてくれて。。。


というか、良いように理解してくれて、、、


んで、なぜか、それまでの発表してたレポートの人はしゃべらされなかったのに、


僕だけしゃべらされました。。。


もちろん「ギャグです」なんて言えないので、


「(深読みした)先生のおっしゃるとおりです。」


とか言ってみました。


っていうか、授業全体で数人しか当てられてないのに、


僕の研究室の人はみんな発言してました。。。


。。。


なんでだろう~(←テツトモ風に


。。。


んで、3限。


かなり、数学的なことをやってるんですが、


。。。着実にわからなくなってきてます☆ (←高校数学の教員免許保持者


でも、学部のときにやった関数解析学的な考え方は生かされてます。


。。。


それが終わったら授業の復習してたんですが、


、、、


たこ焼き機を買わなきゃいかん!


とか思い、(←特に今日使うわけじゃない


帰宅。


かっちゃった~
たこ焼きましーん


1400円くらい。


そんでね、


このたこ焼き機、ヤマダ電機で買ったんだけど、


買った後のルーレットで


500円分のポイント当たっちゃいました~


パチパチパチパチパチパチパチパチ。。..


まぁ、そのあと、洗剤買って帰宅。。。


実は、この行動が重要で、


実はね、


実は、


。。。


初めて洗濯しちゃいました~!!


パチパチパチパチパチパチパチパチ。。..


スイッチ押すだけなんだけどね(笑


そう、スイッチ押すだけなんだけど。。。


。。。


失敗しました(←超バカ


っていうのも、水の量が少なかったらしく、(←これも真実かわからない


洗濯機から出した後、ぬれてない箇所がありました。。。


その後、乾燥機にかけるわけなんですが、


ぼくのイメージとしては、10分くらいで終わるもんだと思ってたんですけど、


結構、時間かかるんですね~(←ホントどーでもいいことでスミマセン


。。。


その間に夜ご飯。。。


。。。


サトウのご飯。


+カンヅメ


。。。早く料理したい!!(←しろよ


んで、ついでに見せたいものがありまして、、、


、、、


どーん
缶スープ



寮に荷物を運ぶとき、父親が、


「朝ごはんにスープでもどうだ~?!」


とか言ってたので、


「あ~、もってくわ~」


なんて答えたら、こんなにたくさん入ってました(笑


まだ、一個ものんでません。



↑現在15位!!!!!!!!


あとね、(←話し長くてスミマセン


今日、友達から教えてもらったんだけど、


今ネットで話題になってるニュースがあるんだ!


面白いから見て!(ホントはネタにしちゃ失礼なんですが)


バナナマン日村が天才少女を偽り、大学教授に!



2chでこんなタイトルだったようです。。。


。。。


研究室で一人で笑ってました。

妄想の副作用
最近、妄想する時間が多いちゃっぷです。こんばんは☆


実は先日、妄想しながら、歩いてたんですよ。


もう、周りなんて全然見てないで。


そしたら、


「おーい」


みたいな声が聞こえて、現実世界に戻ると、


そこには先輩がいて、


「なんか、下向いてぶつぶつ言ってたよ~」


って言われました。。。


。。。


。。。


つまり、妄想している時の僕は、


その妄想の余波が現実世界に出ていたわけであり。。。


電車の中とかは常に妄想ワールドにいるわけなので。。。


まとめると、ほとんどの時間、僕はぶつぶつ言ってるということで、、、


さらに言うと、僕は、変態というか、


頭のおかしい人という結論にいたりました。


。。。


だんだん研究室の友達も、僕のアホキャラに気づき始めてきました。。。


。。。


これらのことを総合的に受け止めると、


結構ショックを受けております。




↑只今16位。。。ありがとうございます。


現在、汚い寮から更新しているのですが、


タイルカーペット引き終わりました。。。


それだけで、意外とまともになってます。


完成したら、写真載せます!(←いつになるのやら。。。

建築家と施主の関係から生まれるケンチク
建築家と施主の関係。

大学入学当時、僕はこの関係における建築家の存在をこう考えていた。




「建築家というのは、施主の要求を満足させるため存在」




もちろんこれ自体は、間違いではないと思う。

ただし、ココでは、




「施主の言う要求を、どれだけ忠実に具体化できるか」




というのが、建築家を評価する際のパラメーターとして、僕の中に存在していた。




そう考えていたのは、機能性を考えずに、

建築家として売れるための、作品性ばかり重視した建築に対する批判を、

工務店を経営する父親から聞かされていたせいかもしれない。




そんな考えを持ちながら、教員の話を聞いたり、友達と話していく中で、

自分の考えが少しズレていることに気づきはじめた。

特に教員の話から伝わってくる建築家像というものは




「社会に対して自分の考えをうったえ、世の中を良い方向へ導く存在」




だった。

つまり、ココでは



「施主が間違ったことをしようとしてるならば、建築家がそれを正してやらなければならない」



という意味も含んでいた。

大げさに聞こえるかもしれないが、これも間違いとは言えない。

例えば、金儲けばかり考えた施主に対しては、

これから建つであろう建築から生まれるマイナスとなる影響を伝え、

街全体が良くなるような、新たな提案を建築家が示さなくてはならない。




100%同意できないにしても、大学生活を通して、この考えが僕の中に定着していった。




ある時、コンペ終了後のことであるが、その自分の作品を見て、ふと思った。




「こんな家に誰が住みたいと思うのだろうか」




と。

建築学科に毒されていると感じた。

もちろん、与えられる情報を正しく理解していれば問題なかったわけだか、

結果として毒されていた。




また、ある授業で、性能設計に関する講義を受けた。

性能設計というのは、法律で定められる範囲に収めて設計すれば良いというものではなく、

より良い建築を目指すためのものである。

一見すると、設計の範囲が狭まり、建築家としては、嫌な存在らしいが、

これは結局、ユーザーからの意見(クレーム)によって生まれた設計方法であり、

逆に言えば、法律を犯さない範囲であれば、

性能が悪くてもユーザー(施主)がイイと言えばイイものらしい。




ここで僕はひとつの結論にいたる。




「建築は、施主と建築家が、共に作り上げていくものである」




もちろん、構造家・施工屋・設備屋などもあるが、それはおいておくことにする。

つまり、施主の要望を理解しつつ、それらを取り込みながらも、

建築家としての自分の考えを提案していく、といったところである。

これはひとつの解として、今でも僕の中に存在する。




おそらくこれからもずっと持ち続けている考えであると思うが、

それにはある理由がある。

とあるオープンハウスに行った時のこと。

その建築について一生懸命説明してくれる設計者がいた。

「なんでこの小さい家が大きく見えると思う?!それはねぇ・・・」

というような感じで。

こんなに思いをこめて設計してもらえれば幸せだなぁ、なんて思った。

しかし、その家を出た後に、あることを知った。

。。。

その人は設計者ではなかったのだ。

一生懸命に建築のことを説明していた設計者と思っていた人は施主だったのだ。

そのとき感じたのは、建築家の考えが建築として具体化されていて、

同時に、施主の考え(あるいは要望)も具体化されているということ。

共に作り上げている感じが伝わってきた。

しかも、その建築が良かったため、

「建築は、施主と建築家が、共に作り上げていくものである」

という考えは、正しいものであり、最終的な解答と確信していた。




しかし、先日、別のオープンハウスに行ったときのお施主さんからのお話を聞いて、

建築家が建築を設計する際にある、大きな前提を忘れていたことに気づいた。

それは、




「依頼する側はたとえ出来上がった物が建築家の自己満足で あったにしても、作風に惚れ込んで依頼する」




ということ。(これはそのお施主さんの言葉の一部を引用させていただきました。)

設計事務所というのは、ラーメン屋よりも多いということを聞いたことがあります。

そんな中から自分のところに依頼がくるということは、

そこには既に、その建築家への期待や信頼があるということ。

建築家はそれに応える存在であるということ。

忠実に施主の言うことを具体化する存在でもなければ、

共に作り上げていく存在とも違う。




そういえば、昔、

お施主さんが理解のある方だと良い建築ができる、

という話を聞いたことがあった。

その時は、そんなもの建築家の傲慢な考えであり、

いい建築ができない言い訳でしかないと思った。




しかし、普通の買い物とは違い、建築家に依頼するときの信頼度は

少なくともゼロではないはず。

これをどのように生かすかが、建築家の能力であり、

この関係もまた、最高の建築をつくり得るひとつの解だと感じた。




また、この関係を築く際には、それまでに自らの哲学を形成している必要があり、

それを建築化することが、このような関係を築くための第一歩なのだと感じた。

これはいづれの考えにおいても必要なことであると思う。



投票する




文章を書くのが下手でスミマセン。
しかも、長くなってスミマセン。
読んでくれた方ありがとうございます。
「本格的な引越し」始めました!
道を歩いていたら、貝を見つけ、


「貝だー!!」


と大きな声で叫んだら、


実は、ペットボトルのフタがつぶれてただけでした。


そんな日々をすごしておりますちゃっぷです。


実は、昨日から本格的に引越しをしてまして。。。


んで、今日は1限からだったので、初めて寮で夜を過ごしてみました。。。


。。。


。。。


眠れませんでした。


。。。


ただ、そろそろ住めるようにするために、


今日、タイルカーペット買いに、ホームセンターまで友達と行っちゃったりしました。


んで、


実際、買ってみたら、あまりに重いため、車を借りて寮まで行ったのですが、


途中オバチャンが運転する車が突っ込んできまして、、、


、、、


、、、


当て逃げされました


_| ̄|     ○


ひどすぎる。。。


そのホームセンターの車じゃなかったら、


キレていた確率100% (←こういうときは怒っても許されますよね?!


。。。


っていうか、この考え方おかしいですね(←人の車なのに。。。スミマセン


今日も、また寮に戻ります。。。


洗濯のしかたも分からないし、


キッチンにある僕のスペースは使われてるし、


友達いないし、


みんなヤンキーに見えるし、、、


ちょっと憂鬱な共同生活です。


。。。


そういえば、下町って地域の人たちが仲良くて、楽しそうに見えるけど、


実は、そうなるようにお互い努力してるという話を聞いたことがあります。


。。。


挨拶回りには、時期が遅いし。。。どうしましょ?!



↑昨日と今日、スゴイ投票していただきました。。。恐縮です。
 手は評価されても、顔は評価されない悲しいちゃっぷに一票!


実は、先日、建築に関する貴重なお話というかご意見をお聞きすることができまして、


次回(あるいはさらにその次)は、それに関してマジメに建築の話


(僕が今まで考えてたことや、それに対して今回感じたことなど)


をしようと思います。(←滅多にない

ちゃっぷハンド
どうも。ダイエット対決を友達としていることを忘れてしまった


ちゃっぷと申します。m(_ _)m


前回宣言したとおり、手を公開します!! (←ホントどーでもいい


実は、今日、妹にも「キレイだね~」って言われました。


。。。


ただ、あんまり期待せずに。。


。。。


どーん
ちゃっぷハンド1


まぁ、爪が長いのは切ってないだけです。


伸ばしてるわけじゃありません。


どうかしら?!私の手きれい?!


。。。


。。。


オカマじゃありません。


。。。


ちょっと調子のって、ポーズ決めちゃったり、


どーん
ちゃっぷハンド2


。。。


どんだけ~?!


。。。


決して、オカマではありません。


。。。


そういえば、チョット前に、


「レシートのウラで爪磨くと、きれいになるんだよ~」


って話した気がします。


。。。


。。。


どんだけ~?!



↑男のワリにはキレイだと思う方はクリック
(実は昨日クリックしてくれた方が多かった。。。のに普通でスミマセン)


でも、そのレシートの話をしたら、その友達(男)も知ってました。


。。。


どんだけ~?!

できない人からできる人へ。
ゼミ開始5分前に大学に到着した、ちゃっぷです。


ということで、今日はゼミがあったのですが、


2年生のプレゼンの後に、質問タイムなるものがありまして、、、


ただ、基本的に僕は馬鹿でして、アフォな質問ばかり。


実験の図面をみて


「試験体はどれなんですか?!」 (←世界一バカな質問


「この図はなんなんですか?!」 (←わかってないのオレだけ


。。。


すると先輩が小さな声で、


「前途多難だなぁ。。。」


と。


確かにその通りです。すんません。


ただでさえおバカな私は、学部時代、解析ばっかりやっていました。


つまり、机の上での話。


これからは、実験なので、実際の話。


コレだけでも、かなり必要な知識が変わってくるのです。(←っていう言い訳をしてみる。


。。。


でも、シッタカするより、全然イイ。


むしろ、最初はバカなキャラで通ったほうが、後々お得。


。。。


そういえば、高校の時も、結構バカだと思われていて、


というか、実際にバカだったんだけど、


2年生くらいから勉強し始めて、僕の名前がテストの成績上位者に呼ばれたとき、


クラス全員がいっせいに僕の方へ


「なんでお前が?!」


みたいな目線を送ってきたことがありました。。。


コレが結構気持ちイイのですよ!


。。。


大学でも同じようなことが。。。


設計演習の課題(要は建物をデザインする課題)で、最初は何やってもダメ。


っていうか、先生からの印象って、最初の方の作品で決まっちゃうもので、


僕は、出だし失敗。(まぁ、実際に良くなかったんだけど。


講評会でのプレゼンテーターは固定されていく。(基本的に成績上位者がプレゼンできるシステム


ただ、どうしても、設計での上位者になりたくて、


平均的な意匠系の人 (デザインを専門にやる人。ちなみに僕は構造を専門にする人) 


の2倍くらいの時間を費やしました。(←1ヶ月以上早く始めて、週2以上徹夜


そうすると、


「アレ、あいつやるじゃん!」


みたいな感じになったり。


最終的には 「できるキャラ」 になっていくわけですよ。(←実際なれたかは・・・


まぁ人って、この成長していく変化が楽しいもので、


それが、短期間であからさまに分かると、より楽しいわけです。


。。。


まぁ、今日の話は、この前途多難な道のりを、メッチャ頑張るぜ宣言&楽しんでいくぜ宣言。


。。。つまりは、僕はMだから頑張るよ!って話(←ちげーよ


。。。


そういえば、ゼミの後の飲み会で、


女性の先輩に、


「手がキレイ」


と言われたので、明日にでも写真載っけようかな~と思います(←キモい


↓見たい人はクリック




プロフィール

ちゃっぷ

Author:ちゃっぷ
建築構造を勉強してる学生だった

リンクフリー

メールは今でも有効です。
お気軽にメールください

dchapkあっとまーくじーめーるこむ

Amazon売り上げランキングはこちら



来てくれた人数

ちょっとずつ増やしたいです



google



ランキング

ランキングサイト

人気ブログランキング

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ



twitter

ブログの更新減りそうなのでまたまた公開



ちゃっぷの本棚



僕が使用しているものなど

hhstyle.com



デル株式会社



ikeaのある部屋

メッチャ売れてます!
ちゃっぷ邸が表紙になってます!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク



コメントはハイパー嬉しい



おすすめの本

「白い教会」などでも有名な岡村仁さんや、池田昌弘さんの事務所出身で最近の新建築住宅特集などには必ずと言っていいほど載っている名和研二さんと大野博史さん、また挑戦的な構造で多くの人を魅了する佐藤淳さんなどが、最前線の斬新なアイディアをわかりやすく書かれています。

構造に興味がある人はもちろん、意匠の人もかなり楽しめる超オススメの一冊

トークイベントについては

こちらの記事へ



一番好きな本

池田昌弘さんの本で、たくさんのプロジェクトについて書かれています。

人気の本ですが、今は絶版になっているため、基本的には本屋で手に入れることができません。

僕のバイブルみたいな本です。



ブログ内検索



あし@

    



みんなつけてるので(笑

あわせて読みたいブログパーツ



相互リンクサイト

相互リンク集

相互リンクによるアクセスアップのための自動相互リンク集です。

相互リンク

アクセスアップ支援サイト。相互リンクの登録なら探索マン。

ブログ-爆リンク探偵団

デザイン人気ランキング娯楽部



RSSフィード