建築系大学生による人生の楽しみ方
2010年6月以降はtwitterを連動させております。現在、メインブログは別にあります。
院試情報(雑記)
院試の情報を載せているので、やっぱり、建築学科の後輩たちは、このブログにたどり着くわけで、、、


後輩 「院試の情報を調べてたんですけど、ブログに、、、」


オレ 「。。。」


後輩 「ちゃっぷって書いてあったんでですけど。。。」


オレ 「。。。。。。。。オレです」


後輩 「アキバ系大学生って。。。(苦笑)」 (←プロフィールに書いてあるやつのこと


オレ 「。。。デヘ」 (←笑ってごまかす


こんなやり取りがあったり。。。


まぁ、この時期はみんないろいろ悩む時期でして、結構いろいろ聞かれます。


「先輩はこの時期何してましたか?」


とか。


まぁ、僕の場合、やらなくてもいい大学の設計課題を一生懸命頑張っていたりして、


ほとんど勉強してなかった 


ちょっとしか勉強してなかった。。。


というのも、「大学院重点化」とよばれるものが行われた結果、


大学院って入りやすくなっているのを知っていまして。。。


(でも、よく「まったく勉強しないで入れる」みたいなネット上の書き込みは、信じてはいけませんよ)


ただ、その結果、大学院生の質が低下しているという批判もあります。


それゆえに、レベルの低い大学から、有名な大学の大学院へ入ることが


「学歴ロンダリング」


とよばれてしまうわけです。


つまり、ブランドとして確立された大学の名前を最終学歴にすることにより、


学部の時の大学名を隠す、みたいな意味があるらしいです。


でも、僕の周りには、そんなこと考えて受けてる人はいない気がしましたけど。。。


。。。


。。。まぁこんな感じで情報を得ていて、結構油断してました。(←ダメな例


。。。


でも、たまにしっかりしている後輩もいるもので、


「そろそろ○○先生に会いに行きます。」


とか


「今、こういう勉強してます。」


みたいなコもいます。。。


こういうコ達は安心して見ていられますが、


やっぱり、たいていは、「どこの研究室」とかではなく、「どこの大学」で迷ってるレベルです。。。


まぁ、僕も最終的に決めたのは5月とかだから、院試受験生はあせらずに頑張ってほしいです。


。。。


それにしても院試の情報って少ないですよね。
関連記事

この記事に対するコメント

こんばんわ。

みんなで一緒にコンペするのすごく楽しそうですね^^

わたしはひとりでしてます。
しょぼいものが出来上がりそうです。笑

Y先生にはまだ会ってないんですが;笑

他の先生には少し話を聞きに行ってきました☆
色々良いことを言って、ここにおいでーって言うんで
すっごい迷いますねー。

ちなみに勉強は全く進んでません。笑



【2008/03/28 20:32】 URL | YUKI #- [ 編集]


>YUKIさん

コンペ頑張ってください。
僕は1人だとできないタイプです。。。


僕の後輩の中で「こいつ受かりそうだなー」ってやつでも
4月頃フォリオを見せに行く感じだから、かなり順調だと思いますよ

今の時期に、話を聞きに行けたのはかなりイイ印象を与えているはずです。
最終的にはその教員自身が合格者を決めるわけで、
早い段階で、自分の研究室に興味があるって学生が来てくれることは
教授としても嬉しいものです。

でも、その気さくな雰囲気。。。人気ありそうですね。


ちなみに、僕の後輩でもY研究室志望のコがいました。
が、まだ過去問も見てないって言ってました。。。
(英語やってるとは言ってたけど)
【2008/03/28 21:48】 URL | ちゃっぷ #- [ 編集]


学歴が欲しいなら院に行けーって思ってましたけどね。
だめなんですかね。

まぁ、入れたところで周りとのギャップを感じたりするのかなー
とかも考えますけど(>_<)
【2008/03/28 22:09】 URL | みなと #- [ 編集]


>みなとさん

「学歴が欲しいなら院に行け」というのはひとつの解答だと思いますが、
院って結構たいへんなので、それだけの気持ちで入って、
やめていく人って多いみたいです。。。
しかも、こういう考え方で入ってくる人は、内部生から嫌がられると聞きます。

でも、僕はそうとうな学歴コンプレックスを持っていて、
根本的な部分で、学歴がほしいって思ってたかもしれません。

まぁ、この考え方が良いか悪いかは、入ってからの結果しだいかなぁとも思います。
【2008/03/28 22:34】 URL | ちゃっぷ #- [ 編集]



こんばんは。
こんな時間にネットやてます。

なんとなくコメント入れてみました。
早く寝よう、、、
【2008/03/29 02:44】 URL | ジャン #- [ 編集]


>ジャンさん

僕も、こんな時間にネットやってます。。。

ジャンさんのブログ拝見させていただきました。
やはり、あの時期のジャンプは名作ぞろいです。。。

また、なんとなくコメントしてくださいね~

【2008/03/29 02:54】 URL | ちゃっぷ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://dchap.blog28.fc2.com/tb.php/117-8a25d847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちゃっぷ

Author:ちゃっぷ
建築構造を勉強してる学生だった

リンクフリー

メールは今でも有効です。
お気軽にメールください

dchapkあっとまーくじーめーるこむ

Amazon売り上げランキングはこちら



来てくれた人数

ちょっとずつ増やしたいです



google



ランキング

ランキングサイト

人気ブログランキング

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ



twitter

ブログの更新減りそうなのでまたまた公開



ちゃっぷの本棚



僕が使用しているものなど

hhstyle.com



デル株式会社



ikeaのある部屋

メッチャ売れてます!
ちゃっぷ邸が表紙になってます!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク



コメントはハイパー嬉しい



おすすめの本

「白い教会」などでも有名な岡村仁さんや、池田昌弘さんの事務所出身で最近の新建築住宅特集などには必ずと言っていいほど載っている名和研二さんと大野博史さん、また挑戦的な構造で多くの人を魅了する佐藤淳さんなどが、最前線の斬新なアイディアをわかりやすく書かれています。

構造に興味がある人はもちろん、意匠の人もかなり楽しめる超オススメの一冊

トークイベントについては

こちらの記事へ



一番好きな本

池田昌弘さんの本で、たくさんのプロジェクトについて書かれています。

人気の本ですが、今は絶版になっているため、基本的には本屋で手に入れることができません。

僕のバイブルみたいな本です。



ブログ内検索



あし@

    



みんなつけてるので(笑

あわせて読みたいブログパーツ



相互リンクサイト

相互リンク集

相互リンクによるアクセスアップのための自動相互リンク集です。

相互リンク

アクセスアップ支援サイト。相互リンクの登録なら探索マン。

ブログ-爆リンク探偵団

デザイン人気ランキング娯楽部



RSSフィード