建築系大学生による人生の楽しみ方
2010年6月以降はtwitterを連動させております。現在、メインブログは別にあります。
院試を受ける方へエール!
こんばんは。

糖質0(ビール)を買ったら、年齢確認をされた23歳ちゃっぷです。よろしくお願いします。



実は、このブログ、かなり多くの方が院試の情報を求めて訪れていただいてます。

今年、院試を受ける皆さんは調子はどうでしょうか?!

なんだかんだ言って、空回りしてたりするのではないでしょうか。。。(僕だけですね

。。。

まぁ、大体受ける研究室も決まってきたと思いますが、

ここで、ひとつお知らせ。

聞いてる限りだと、僕の予想通り(偶然かもしれませんが)、

ある大学の受験者数が減りそうです。。。

。。。

そうです。僕のところです。

建築構造をやりたい方は是非!

ある大手出版社が出していた本では、建築構造の分野では、

日本でランキング1位になってました。

スバラシイ所です。きてください☆

。。。

スミマセン。変な宣伝しちゃいました。

でも、みなさん頑張ってらっしゃることと思いますが、

そろそろ、本当に本格始動する時期だと思います。

今日から本気出せば、どこでも受かります!

頑張ってください!

。。。具体的なアドバイスが全く無いですね。。。

でも、技術系の人は大体やることがわかってきてますよね。。。

。。。

あと、実は、即日設計のコツなどを求めて訪問してくださる方も多いのですが、

僕は、あまり得意ではなくて。。。

ただ、皆さんもご存知の通り、

「独創性」と「完成度」を求められる試験だと思います。

まぁ、多くの人の話を聞いてると、

落ちる人は、「完成度」が欠けている場合が多いようです。

(そうすると必然的に「独創性」も見ることができませんからね)

かといって、完成度だけ高めてもだめですから、

このバランスが大事なんだと思います。

。。。

あと、ポートフォリオに関しても、多くの方が知りたいようで。

これは、もう作品自体をいじってる時間は無いので、

例えば、模型写真を載せるにしても、

ノイズを消したり、

模型のアラを修正したり、

色を調整したり、、、

といった作業に加え、

レイアウトや、

1つのフォリオとしての完成度、

例えば、全体として一貫性があったりだとか。。。

そんなところだと思います。

作品がどうこうって言うより、

こういう地味な作業を頑張る時期に入りつつあることは確かです。

。。。

ただし、どの大学院も筆記試験が良くなければ始まりません。

専門は大体、過去問を見れば大丈夫だと思いますので、

コレを読んでしまった方は、もう、本気で頑張ってください。

応援してます。
関連記事

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/05/20 13:35】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://dchap.blog28.fc2.com/tb.php/168-2aab1926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちゃっぷ

Author:ちゃっぷ
建築構造を勉強してる学生だった

リンクフリー

メールは今でも有効です。
お気軽にメールください

chap_in_tit あっとまーく yahoo.co.jp

Amazon売り上げランキングはこちら



来てくれた人数

ちょっとずつ増やしたいです



google



ランキング

ランキングサイト

人気ブログランキング

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ



twitter

ブログの更新減りそうなのでまたまた公開



ちゃっぷの本棚



僕が使用しているものなど

hhstyle.com



デル株式会社



ikeaのある部屋

メッチャ売れてます!
ちゃっぷ邸が表紙になってます!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク



コメントはハイパー嬉しい



おすすめの本

「白い教会」などでも有名な岡村仁さんや、池田昌弘さんの事務所出身で最近の新建築住宅特集などには必ずと言っていいほど載っている名和研二さんと大野博史さん、また挑戦的な構造で多くの人を魅了する佐藤淳さんなどが、最前線の斬新なアイディアをわかりやすく書かれています。

構造に興味がある人はもちろん、意匠の人もかなり楽しめる超オススメの一冊

トークイベントについては

こちらの記事へ



一番好きな本

池田昌弘さんの本で、たくさんのプロジェクトについて書かれています。

人気の本ですが、今は絶版になっているため、基本的には本屋で手に入れることができません。

僕のバイブルみたいな本です。



ブログ内検索



あし@

    



みんなつけてるので(笑

あわせて読みたいブログパーツ



相互リンクサイト

相互リンク集

相互リンクによるアクセスアップのための自動相互リンク集です。

相互リンク

アクセスアップ支援サイト。相互リンクの登録なら探索マン。

ブログ-爆リンク探偵団

デザイン人気ランキング娯楽部



RSSフィード