建築系大学生による人生の楽しみ方
2010年6月以降はtwitterを連動させております。現在、メインブログは別にあります。
コンペ提出日までの日記


11月28日中に提出が求められていたコンペ。


まずは、月曜日から。(チョットだけ長め


   ↓



11月24日(月)


休日だっだけど、コンペで研究が進まなくなるから、
少しでも進めようと思って、お昼頃から大学へ行き、解析。(←それなら朝から行けって話しですね
そして夕方頃、コンペのミーティングのため学部時代の大学へ!(←研究室滞在時間は数時間


大よその内容を決め、(ホントは20日に決まってる予定を立ててたのですが笑)
いつものように終電近くで帰宅。



11月25日(火)


2限

構造設計の授業に出る。
1週間後に提出の免震の設計の課題を出され、
それだけでテンパる(笑


3限

大空間構造デザインの授業。
といっても、数学的な話ばっかりでテンソルを使って
デカルト座標系の素晴らしさをしるんだとか。。。
ってことで、よくわからんので、読書。


4限

コンクリート系の授業
だったのですが、
外部の人が来て、地震についての講演。

。。。全然分からなかった(笑


その後、先輩の実験のお手伝いの予定だったのですが、
大丈夫という事で、牛角へ!(←キャンペーンやってた

牛角キャンペーン


最高でした('''´д`''')


ってか、今考えると、コンペ進めろって話ですね。


その後、終電で大学へ戻り、
そして、僕のデスクの下にタイルカーペットを敷き、
ちゃっぷハウスの完成。
これで大学に泊まれる環境は整った!!
ということで、大学で免震の課題を進めたり。



11月26日


朝まで課題をやって、3時間ほど睡眠。


8時頃起床。
そして、再び課題を進める。

あまりのスケジュールのため、2限にある座屈の授業は欠席。
緑ヶ丘まで行くのが面倒だったっていうのもあるけど。


その後、先生が呼んだと思われる新日鐵の就職説明会が行われ、出席。
まぁ、あんまり就職に関しては興味のない会社だったけど、
自分の先生がわざわざ呼んでくれたとなれば行くしかない。


ただ聞いてると
結構スゴイ会社みたいで。。。


利益が日本8位とか。


そして、そんな会社を研究室の僕以外のM1は
「すべり止めに受ける」
とか言ってる(笑

贅沢だ。。。


その後、解析を進めつつ、
コンペのダイアグラムとか作ったり。


そして、そのダイアグラムのショボさに、ボツになるんじゃないかと思いながら
後輩へメール。


この日もそんな作業をしてたら、朝まで大学にいるという素敵な生活☆



11月27日


必修の授業だったので、さすがにそれは出る。
その後、グループ課題を出されていたので、そのミーティング。
じゃんけんで負けたせいで、班長になった僕は欠席するわけにもいかず、参加。

「・・・そしたら、次の授業までに考えておこう!!」

と言って、1時間もしないうちに終了!


そして、ダッシュで学部時代の大学へ向かう。
このときの研究室をぬける時の気まずさと言ったら。。。


ってことで、大学到着。


そしたら、すぐに昼食と言うことで、食堂へ。
優柔不断なちゃっぷさんは、
結局、自分の大学にもある生協食堂の「ロコモコビビンバ丼」を注文。(←どうでもいいね


その後、コンペの作業。


と言っても、3年生の設計課題の中間発表とかぶってたらしく、
製図室は満員。

そして、なぜか、4年生もいっぱいいて、僕の居場所は無い(涙


ってことで、図書館へ行き、一人寂しく図面から簡単なCGを起こす作業。

その途中、なんか参考になる本は無いかと思い、チョットだけ散歩。
そしたら、

どーん
ふぇら


。。。


。。。


ふぇら!?


。。。


。。。


。。。


(つд⊂)ゴシゴシ


。。。


。。。


。。。


ふぇらむ


そんなこんなで、


一人でシコシコやってたら、いつの間にかコンペのメンバーの後輩が後ろにいて、


「あれ、まだ終わってない感じですか?」


みたいな。。。


。。。スマン(←フェラとか見てるからだよ!


ってか、構造の研究室にいると、
プレゼン能力がスーパー落ちる(涙

ショートカットキーとかも、1年前は、
イラレとベクターを往復しても、全然大丈夫だったのにもかかわらず、
その変化だけでメッチャ戸惑ったり。


ということで、他のメンバーがやってた模型の方が先に終わり、
写真撮影のお手伝い。


その後、CGを終わらせて、模型写真加工。


その時、他のメンバーは、

○もう一人模型写真加工
○レイアウトを考える作業
○図面作成
○文章作成
○英訳

みたいな感じで、作業量分担大作戦がうまくいってる感じ。

最終的なツメのときに人数がいるとそれなりに完成度の高い作品ができる。


ってことで、ほぼ完成し、
22時にしまるプロッター室へ後輩が行き、印刷の準備。

。。。にも関わらず、なかなか微調整が終わらず。


プロッター室は、なぜかずっと使ってよいという事になり、(←こんなこと初めて
ずっとその後輩がプロッター室で1人。(1回出ちゃうと閉まっちゃうので


。。。ただ、なかなか終わらず(笑


結局、1時間以上1人で暗い部屋に待機という悲しい後輩。

。。。人生、楽しい事はこれからあるって!(笑


んで、最終的には1時くらいに印刷完了。


もちろん、終電なんかあるはずもなく、
そして、僕に居場所なんかあるはずもなく。。。


ってことで、大学まで実家の人を呼びました。午前0時頃に(笑
そしたら妹が1時頃に到着したので、そこで作業から外れる事に。

後は細かい事務的な作業だったので任せちゃったけど、
結構そういう作業がメンドいんですよね。。。


ってことで、妹の運転で実家へ帰宅。

僕が運転しろって話だけど、
下を通って帰るらしく、そうすると、妹のほうが詳しいので、(ってか僕は超方向音痴
運転してもらうことにしました。


。。。そういえば、妹が迎えに来てくれるって話したら、
メッチャ驚かれたけど、
確かに、午前1時に1時間ほどかかる大学まで車で迎えに来てくれるってスゴイね。。。


ってことで、感謝☆


途中、事故が起こりたての車に出会いました。
不謹慎とは思いつつも、1枚。


事故直後の車


雨の日は気をつけましょう!


家に着くいて、久しぶりにお風呂に入ろうとしたところで、

「無事に出せたよ~」

みたいなメールが来て、28日中には届くそうで。。。


まぁ、卒計の時期だから、結構大変だっただろうし、
もしかしたらやりたくなかったかもしれないけど、(先輩が誘ったら断りずらいよね


でも、入選して新建築に載れば、文句ないっしょ!!


。。。


。。。


。。。ハイ、スミマセン、調子に乗りました。


でも、まぁ、TEPCOのインターカレッジ選手権に参加してる4年生もちらほらいたみたいだし、いいよね。



↑ランキング。。。メッチャ落ちちゃったのでどうかよろしくお願いしますm(_ _)m



人気ブログランキング

↑できたらコッチもm(_ _)m


そういえば。。。

作業してる途中、同期の女の子に会って、


「ちゃっぷ、ブログやってるでしょ?!友達が見つけて・・・」


みたいな事を言われました。
なんか、


「ちゃっぷって知ってる?」

「あー、去年までいたよ」


みたいな会話があったらしく。。。


どんどんばれていくこのブログに恥ずかしさを感じているよ。(←なら「ふぇら」とか載せるなよ

ってか、大学ばれてるのね(笑


そんな気持ち悪いブログですが、
Google PageRank っていう、googleがサイトを11段階で評価してるんですが、
それが4であることが判明致しました!!

11の方が評価が高いのですが、
結構4もスゴイっぽいです。


ブログやってる方は「Google PageRank Checker」なるものがあるので、
チェックされてみてはいかがでしょうか!?

関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://dchap.blog28.fc2.com/tb.php/350-f2b98593
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちゃっぷ

Author:ちゃっぷ
建築構造を勉強してる学生だった

リンクフリー

メールは今でも有効です。
お気軽にメールください

dchapkあっとまーくじーめーるこむ

Amazon売り上げランキングはこちら



来てくれた人数

ちょっとずつ増やしたいです



google



ランキング

ランキングサイト

人気ブログランキング

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ



twitter

ブログの更新減りそうなのでまたまた公開



ちゃっぷの本棚



僕が使用しているものなど

hhstyle.com



デル株式会社



ikeaのある部屋

メッチャ売れてます!
ちゃっぷ邸が表紙になってます!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク



コメントはハイパー嬉しい



おすすめの本

「白い教会」などでも有名な岡村仁さんや、池田昌弘さんの事務所出身で最近の新建築住宅特集などには必ずと言っていいほど載っている名和研二さんと大野博史さん、また挑戦的な構造で多くの人を魅了する佐藤淳さんなどが、最前線の斬新なアイディアをわかりやすく書かれています。

構造に興味がある人はもちろん、意匠の人もかなり楽しめる超オススメの一冊

トークイベントについては

こちらの記事へ



一番好きな本

池田昌弘さんの本で、たくさんのプロジェクトについて書かれています。

人気の本ですが、今は絶版になっているため、基本的には本屋で手に入れることができません。

僕のバイブルみたいな本です。



ブログ内検索



あし@

    



みんなつけてるので(笑

あわせて読みたいブログパーツ



相互リンクサイト

相互リンク集

相互リンクによるアクセスアップのための自動相互リンク集です。

相互リンク

アクセスアップ支援サイト。相互リンクの登録なら探索マン。

ブログ-爆リンク探偵団

デザイン人気ランキング娯楽部



RSSフィード