建築系大学生による人生の楽しみ方
2010年6月以降はtwitterを連動させております。現在、メインブログは別にあります。
建築系大学院試験、問題集・参考書売り上げランキング
約1年間、このサイトでの売り上げランキング(院試関連)を載せちゃいます。
参考にしていただければと。

   ↓read more


第1位構造の人にオススメ

ステップアップで実力がつく 構造力学徹底演習 - 基礎から応用まで 243問・詳細解答





第2位

院単―大学院入試のための必須英単語1800





第3位

建築環境設備学





第4位東工大志望の方は必須

新・建築材料〈1〉構造材料編





第5位  西洋建築史図集 芸大志望の方は必須

第6位  初学者のための都市工学入門

第7位  図解入門 よくわかる構造力学の基本―建築工学の基礎と解き方  構造以外の人にもオススメ

第8位  建築の歴史 (中公文庫)

第9位  建築環境のデザインと設備

第10位 新・建築材料〈2〉部位構成材料・機能材料編 (建築工学) 東工大志望の方は必須

第11位 日本の近代建築〈上 幕末・明治篇〉 (岩波新書)

第12位 理工系のための大学院の歩き方

第13位 大学院受験白書 理系編―23人の合格体験記

第14位 日本の近代建築〈下 大正・昭和篇〉 (岩波新書)

第15位 日本建築史図集

第16位 2級建築士試験学科ポイント整理と確認問題〈平成21年度版〉 オススメ

第17位 TOEFLテスト ITP完全攻略

第18位 図説 近代建築の系譜―日本と西欧の空間表現を読む

第19位 建築計画

第20位 日本建築史序説



そろそろ院試も意識しだす頃だと思いますので、
分かった事があったら載せていこうかと思います。

関連記事
この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/02/01 03:59】 | # [ 編集]


>

おそらく、大学との相性はそこまで無いと思いますよ。
その2つは普通に難易度が高いという理由じゃないかと。。。
うちの大学を見ても、受かる年と受からない年がありますし。

おそらく、その准教授と僕がいる専攻は同じです☆
構造だったら僕も勧めるんですけど(笑

都市計画とかランドスケープでしたら、
東工大にも、社会工学専攻ってのがあって、
比較的入りやすいって言われてますよ~。
【2009/02/02 01:58】 URL | ちゃっぷ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://dchap.blog28.fc2.com/tb.php/406-4d4ccec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初学者のための建築材料入門

初学者のための建築材料入門 ロドリゲスインテリーン【2009/12/02 12:02】

プロフィール

ちゃっぷ

Author:ちゃっぷ
建築構造を勉強してる学生だった

リンクフリー

メールは今でも有効です。
お気軽にメールください

chap_in_tit あっとまーく yahoo.co.jp

Amazon売り上げランキングはこちら



来てくれた人数

ちょっとずつ増やしたいです



google



ランキング

ランキングサイト

人気ブログランキング

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ



twitter

ブログの更新減りそうなのでまたまた公開



ちゃっぷの本棚



僕が使用しているものなど

hhstyle.com



デル株式会社



ikeaのある部屋

メッチャ売れてます!
ちゃっぷ邸が表紙になってます!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク



コメントはハイパー嬉しい



おすすめの本

「白い教会」などでも有名な岡村仁さんや、池田昌弘さんの事務所出身で最近の新建築住宅特集などには必ずと言っていいほど載っている名和研二さんと大野博史さん、また挑戦的な構造で多くの人を魅了する佐藤淳さんなどが、最前線の斬新なアイディアをわかりやすく書かれています。

構造に興味がある人はもちろん、意匠の人もかなり楽しめる超オススメの一冊

トークイベントについては

こちらの記事へ



一番好きな本

池田昌弘さんの本で、たくさんのプロジェクトについて書かれています。

人気の本ですが、今は絶版になっているため、基本的には本屋で手に入れることができません。

僕のバイブルみたいな本です。



ブログ内検索



あし@

    



みんなつけてるので(笑

あわせて読みたいブログパーツ



相互リンクサイト

相互リンク集

相互リンクによるアクセスアップのための自動相互リンク集です。

相互リンク

アクセスアップ支援サイト。相互リンクの登録なら探索マン。

ブログ-爆リンク探偵団

デザイン人気ランキング娯楽部



RSSフィード