建築系大学生による人生の楽しみ方
2010年6月以降はtwitterを連動させております。現在、メインブログは別にあります。
照明について。
4畳半の部屋を実例として、自分自身の勉強という意味も含め、インテリアの技を紹介していきます。

4畳半インテリア


実は、このお部屋、4畳半と言ってもご覧の通り屋根の影響で右側は天井高が低くなっております。

そのため、ただでさえ狭い4畳半という部屋が、実際さらに狭くなっているのです。

しかもこの写真、カメラの都合上、写っているのは、3畳程度です。

でも、写真ですと少し広く見えませんか?


いくつか仕掛けをしているのですが、その一つが照明です。

ここには3つの照明が設置されています。

それを平面的にも、高さ的にも変えて設置しているのがポイント

そうすることで、空間をフルに感じることができるのです。

そのためには、照明の向きも大事です。まず、空間の上部を照らす照明が一つ必要です。

4畳半インテリア照明1


上部にアクセントを加えながら照らしてくれるようなフロアランプがオススメですが、

4畳半の部屋では、大きすぎる照明は空間を圧迫してしまいます。

そのため、ここではワークランプ(テーブルランプ)を使って上部にある建築模型をを照らしています。

また、何を照らすかも重要なポイントです。

一番簡単にカッコ良くできるのは、コレ↓

4畳半インテリア照明2


お酒のボトルを照らすことです。

ここでは2本(しかもワタミボトル)しかありませんが、ある程度の数をキープし、

ボトルの種類も自分の趣味に合わせて選んでみるとカッコ良くできます。

あと照らす対象としては小物もいいです。

。。。といっても、新たに増やすと結局ごみになる可能性大ですので、

普段使っているようなものでいいのです。

例えば、このような感じ↓

4畳半インテリア照明3


未だに初期の au design project の携帯を使っています。。。

何気ないものでもデザイナーさんが考えてつくっています。

なので、照明をあてることで小物が映えてきますし、そうすることで、空間もカッコ良くなっていきます。


最後にここで使用した型の照明を紹介しておきます。

まず最初のテーブルランプ



あまりゴッツイのですと、それが目立ってしまいますので、軽やかなのでないといけません。

あと、蛍光灯のような細長い形のものは、上で紹介したような融通がきかないのでオススメできません。

次にクリップライトです。

テーブルランプと同様、ゴッツイのは禁物です。



しかも、向きが変えられるやつがベスト。

先ほどもお話しましたように、照明の向きというのは非常に重要です。

しかも、それは不変的なものでなく、そのシーンによって変わってきます。



ランキング参加してます。

マジメに、インテリアの話をしちゃいました。

ちょっとずつ、マニアックなことも紹介していきますので、是非また来てください。m(_ _)m
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://dchap.blog28.fc2.com/tb.php/50-02eb8a22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちゃっぷ

Author:ちゃっぷ
建築構造を勉強してる学生だった

リンクフリー

メールは今でも有効です。
お気軽にメールください

dchapkあっとまーくじーめーるこむ

Amazon売り上げランキングはこちら



来てくれた人数

ちょっとずつ増やしたいです



google



ランキング

ランキングサイト

人気ブログランキング

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ



twitter

ブログの更新減りそうなのでまたまた公開



ちゃっぷの本棚



僕が使用しているものなど

hhstyle.com



デル株式会社



ikeaのある部屋

メッチャ売れてます!
ちゃっぷ邸が表紙になってます!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク



コメントはハイパー嬉しい



おすすめの本

「白い教会」などでも有名な岡村仁さんや、池田昌弘さんの事務所出身で最近の新建築住宅特集などには必ずと言っていいほど載っている名和研二さんと大野博史さん、また挑戦的な構造で多くの人を魅了する佐藤淳さんなどが、最前線の斬新なアイディアをわかりやすく書かれています。

構造に興味がある人はもちろん、意匠の人もかなり楽しめる超オススメの一冊

トークイベントについては

こちらの記事へ



一番好きな本

池田昌弘さんの本で、たくさんのプロジェクトについて書かれています。

人気の本ですが、今は絶版になっているため、基本的には本屋で手に入れることができません。

僕のバイブルみたいな本です。



ブログ内検索



あし@

    



みんなつけてるので(笑

あわせて読みたいブログパーツ



相互リンクサイト

相互リンク集

相互リンクによるアクセスアップのための自動相互リンク集です。

相互リンク

アクセスアップ支援サイト。相互リンクの登録なら探索マン。

ブログ-爆リンク探偵団

デザイン人気ランキング娯楽部



RSSフィード