建築系大学生による人生の楽しみ方
2010年6月以降はtwitterを連動させております。現在、メインブログは別にあります。
ヴィヴィッド・テクノロジー出版記念トークイベント
バリバリ建築の話です。


京都造形芸術大学の東京サテライトキャンパスにて


ヴィヴィッド・テクノロジー―建築を触発する構造デザイン

ヴィヴィッドテクノロジー


この本の出版記念トークイベントに行ってきました。
オススメの本にも挙げていましたが、かなり面白いです。
構造系の自分としても面白いですが、意匠系の人が読むほうが面白いんじゃないの?
見たいな事を、トークの中で誰かがおっしゃっていました。

講師は

岡村仁さん   (空間工学研究所)
名和研二さん (なわけんジム)
大野博史さん (オーノJAPAN)
横山太郎さん (ロウファットストラクチャー)
小西泰孝さん (小西泰孝建築構造設計)
佐藤淳さん   (佐藤淳構造設計事務所)
満田衛資さん (満田衛資構造計画研究所)
白髪誠一さん (北條建築構造研究所)
今村創平さん (設計事務所atelier imamu)

といった方々。
さらに、これを聞きに日本大学教授で日本建築学会の会長、斉藤公男先生もいらっしゃっていました。
なんと明日が日大の修士論文の締め切りであるにもかかわらず駆けつけたそうな。

それぞれ、最近のプロジェクトを含めたりして5分程度の自己紹介をした後、
以下のキーワードをネタにトークが始まりました。

離散系  建築の神様  シェルパ     形へのコミットメント  歴史と美へのスタンス
原風景  師匠      アルゴリズム   伝統構法        ランドスケープ        光
構造設計のクリエイティビティ  
今現在、構造設計に何が可能か
新奇な形態と設計のモラル

率直に面白かったです。ただ、期待していたより抽象的な話が多かった気がしますが。

ちょっと面白かったのが、構造の8人は時間通りに来ていたのに、建築家の今村さんは30分遅刻だったそうです。構造の人ってマジメなんですかね~

あと、本の中で発見したり、面白かったりして、自分のプロセスにも活かせるというようなことはないか、という問いに対して、横山さんが
人それぞれだし、自分のやり方が一番いいと思うから興味ない
というようなことをおっしゃっていました。。。
まぁ、自分の考えや設計手法が確立されている人はそうなんでしょうかね~
あと、岡村さんなんかは、人のやつは、けなしてばっかりだ、と自分でおっしゃっていました。
。。。それもどうかと思いますが。

テイストとしては大野さんの作品が一番好きですが、あんまりしゃべっていませんでした。残念。
佐藤さんはいくつかの大学で授業をやっていらっしゃるので、モグッて聞きに行ったことがありますが、やっぱり面白いです。本格的な実験までやって、それを直接設計に活かす、ということができる数少ない構造家だと思います。なので、出来上ってくるものも構造的に面白いです。
全体を聞いていて、満田さんが最も論理的に、かつ深く考えているような気がしました。(もちろん全員深く考えていらっしゃるので僕の勝手な印象ですが。。。)

ただ、やっぱり9人で3時間だと、物足りない気がしました。
それだけ、興味深い講演でした。


建築やっている人は本気でオススメの一冊です。↓

ヴィヴィッド・テクノロジー―建築を触発する構造デザイン

具体的な設計例を基に話を進めている分、この本の方が、講演より面白かったかも。。。




10年後は彼らのような存在になっていたいと思いました。。。
関連記事

この記事に対するコメント

初めましてー☆

私は建築学科じゃないんですけど、すごい興味あるんです*^▽^*ノ
だから、読んでておもしろいです!!
本とか見てみたいなーって思いました´艸`*
【2008/02/20 21:19】 URL | みなと #- [ 編集]

コメントありがとうございます
こんな可愛らしいコメントをいただけるなんて嬉しい限りです(←オッサン)
建築の話ばっかだと普通の人は読んでくれないかなーと思ってたんですが、読んでくれる方がいて、ちょっと安心しました。
実は、みなとさんのブログは何回か見に行ってました~
また、お暇な時にでも遊びに来てください☆
【2008/02/20 23:02】 URL | ちゃっぷ #- [ 編集]

はじめまして
美大でデザインを勉強している社会人学生です。
ブログ村のランキングからたどり着きました。
自分も建築構造に興味があって、これから勉強しようと思っています。

この本は「構造力学」の授業の先生が自ら出ている、ということで(小西さん)、
紹介されて読んでみました。
http://tadaoh.net/design/2009/06/post-488.html
勉強不足なせいで半分くらいしか理解できなかったけど、
構造の面白さは伝わってきました。

オフ会、次回があるなら参加してみたいなあ...(ぼそっ)
【2009/06/29 09:44】 URL | tadaoh #- [ 編集]


>tadaohさん

コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスミマセンn(_ _)m
小西さんって、美大で教えてたんですね~。。。知りませんでした。
若手構造家の授業は聞いたことがないので、
うらやましい。。。

もし、次のオフ会があったら、ぜひぜひ参加してください!!
【2009/07/05 00:17】 URL | ちゃっぷ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://dchap.blog28.fc2.com/tb.php/57-239305ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちゃっぷ

Author:ちゃっぷ
建築構造を勉強してる学生だった

リンクフリー

メールは今でも有効です。
お気軽にメールください

chap_in_tit あっとまーく yahoo.co.jp

Amazon売り上げランキングはこちら



来てくれた人数

ちょっとずつ増やしたいです



google



ランキング

ランキングサイト

人気ブログランキング

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ



twitter

ブログの更新減りそうなのでまたまた公開



ちゃっぷの本棚



僕が使用しているものなど

hhstyle.com



デル株式会社



ikeaのある部屋

メッチャ売れてます!
ちゃっぷ邸が表紙になってます!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク



コメントはハイパー嬉しい



おすすめの本

「白い教会」などでも有名な岡村仁さんや、池田昌弘さんの事務所出身で最近の新建築住宅特集などには必ずと言っていいほど載っている名和研二さんと大野博史さん、また挑戦的な構造で多くの人を魅了する佐藤淳さんなどが、最前線の斬新なアイディアをわかりやすく書かれています。

構造に興味がある人はもちろん、意匠の人もかなり楽しめる超オススメの一冊

トークイベントについては

こちらの記事へ



一番好きな本

池田昌弘さんの本で、たくさんのプロジェクトについて書かれています。

人気の本ですが、今は絶版になっているため、基本的には本屋で手に入れることができません。

僕のバイブルみたいな本です。



ブログ内検索



あし@

    



みんなつけてるので(笑

あわせて読みたいブログパーツ



相互リンクサイト

相互リンク集

相互リンクによるアクセスアップのための自動相互リンク集です。

相互リンク

アクセスアップ支援サイト。相互リンクの登録なら探索マン。

ブログ-爆リンク探偵団

デザイン人気ランキング娯楽部



RSSフィード