建築系大学生による人生の楽しみ方
2010年6月以降はtwitterを連動させております。現在、メインブログは別にあります。
修論発表終わりましたよ~!
修論のプレゼンが終わりました~。


現在審査中で研究室から出られません。


しかしながら、何にもやる気が起きません(タスクはいっぱいだが。


ということで、急遽ブログ更新。


ちゃっぷです。こんにちは。


。。。


。。。


まあ、年によっては修論発表といえど荒れる事もあるらしくて、


まあまあビビっていたのですが、


平和な感じで終わりました。


質疑応答は僕が苦労して導いた局所的な挙動よりは、


骨組み全体についてのお話が多かったので、


研究でやったこととは若干離れててチョット焦りました(笑


というか、研究のメインに触れられることなく、その場で考えなきゃならん質問しか無かったです(笑


。。。


全体的な挙動が気になるのは当然といえば当然なのですが、


教授たちの質問が、完全にオレの研究をスルーだよ!


それはもう、オフ会参加者が僕のメールをスルーしてるかの如くですよ!(笑


。。。


それにしても、教授ってのは自分が合っていると思って質問してくるから困る(笑


しかしまあ、プレゼン自体はうまいこといってたみたいです。


そりゃ、平均的な大学生の3倍以上は人前でプレゼンしてますから。


普通の建築学生と比べても2倍くらいはやってると思う。


。。。


ちなみに、就職予定先のボスが、「大学院は行くべきだ」と言っていたのですが、


その大きな理由の一つとして「プレゼンテーション能力の向上」というのをまず挙げてました。


学部生の時点でも「慣れ」というのはあったので、


それに論理的にわかりやすく美しいストーリーを組み立てるという能力が加わり、


大学院に入ってから行った数々のプレゼンを思い出すと、


「プレゼンテーション能力の向上」という1つの目標は達成されたんじゃないかなと思います。


。。。


んで、ふと振り返ると、


大学院に来てからほぼ毎日ブログを更新していたというのも、


実はストーリーを組み立てるという点で、


プレゼンテーション能力、及び論文などの記述能力の向上に大きく貢献したんじゃないかな~


なんて思ったりしてます。


しかし、感じざるを得ないのが、技術力・知識の不足。


まあ、これはずーっと感じ続けるものなのかもしれないけど、やっぱり勉強不足です。


。。。


。。。


と、反省なんかを書いちゃったりして、


あとは卒業するのみ!


みたいなノリの書き方ですが、


3月上旬にある学会で36分喋り続けるパワポの準備をしなきゃいけないし、


夏にある学会の梗概を作成しないといけないし。。。


ということでまだまだ忙しかったりします。


。。。


と、こんなダラダラ書いているのは、徹夜してないはずの同期が寝てしまって


徹夜した僕の喋る相手がいないから。(笑


。。。


。。。


一応、今晩は予約投稿で1つの記事がアップされるはずですので、そちらのほうもよろしく☆

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://dchap.blog28.fc2.com/tb.php/775-4fb2e548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちゃっぷ

Author:ちゃっぷ
建築構造を勉強してる学生だった

リンクフリー

メールは今でも有効です。
お気軽にメールください

chap_in_tit あっとまーく yahoo.co.jp

Amazon売り上げランキングはこちら



来てくれた人数

ちょっとずつ増やしたいです



google



ランキング

ランキングサイト

人気ブログランキング

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ



twitter

ブログの更新減りそうなのでまたまた公開



ちゃっぷの本棚



僕が使用しているものなど

hhstyle.com



デル株式会社



ikeaのある部屋

メッチャ売れてます!
ちゃっぷ邸が表紙になってます!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク



コメントはハイパー嬉しい



おすすめの本

「白い教会」などでも有名な岡村仁さんや、池田昌弘さんの事務所出身で最近の新建築住宅特集などには必ずと言っていいほど載っている名和研二さんと大野博史さん、また挑戦的な構造で多くの人を魅了する佐藤淳さんなどが、最前線の斬新なアイディアをわかりやすく書かれています。

構造に興味がある人はもちろん、意匠の人もかなり楽しめる超オススメの一冊

トークイベントについては

こちらの記事へ



一番好きな本

池田昌弘さんの本で、たくさんのプロジェクトについて書かれています。

人気の本ですが、今は絶版になっているため、基本的には本屋で手に入れることができません。

僕のバイブルみたいな本です。



ブログ内検索



あし@

    



みんなつけてるので(笑

あわせて読みたいブログパーツ



相互リンクサイト

相互リンク集

相互リンクによるアクセスアップのための自動相互リンク集です。

相互リンク

アクセスアップ支援サイト。相互リンクの登録なら探索マン。

ブログ-爆リンク探偵団

デザイン人気ランキング娯楽部



RSSフィード