建築系大学生による人生の楽しみ方
2010年6月以降はtwitterを連動させております。現在、メインブログは別にあります。
ブログ
2008年1月1日から始めて2年と2ヶ月。
意外にも続いたな~って思います。
そして色々と楽しいこともありました。


まず、ありきたりかもしれませんが、
色んな人と会えたことですかね。
ブログって一方的な情報提供のツールだと思っていましたが、
沢山の人と出会えたのは僕の中で革命的でした。


このブログ用に作成したメールのアカウントも
受信箱は500件ほどになっていて、
意外と多くの人からメールをいただいたんだな~なんて思います。


そして何より嬉しかったのは、
本ブログに載せた建築を、そのお施主さんが見たことにより、
交流ができたことでしょうか。
家を建てる人がどういう思いでいるのか、というのをお聞きすることができました。


そしてそして、
オフ会などという会を主催して、
実際に様々な方々と出会えたのはさらに革命的でした。
ブログが存在していなかったら、会うはずのない人たちと
実際に会って会話してるわけですから、
こんな不思議なことはありません。



分野や年齢を超えた様々な人、
それこそ中学生から50歳以上の方々との交流があった本ブログは、
結果的に見ると、かなり特異なのかもしれませんが、
ブログというツールを十分に楽しめたのではないかと思います。




また、ブログを書いていたことにより、
いくつかのメディアと接触があったことは驚きでした。
特にブログがきっかけとなって雑誌に載せていただいたという事実は、
形に残ったという点において最も嬉しい事かもしれません。



あと、ウェブの特性も知ることができたのは良かったかと。特に、
ウェブというツールが匿名での主張を可能にした素晴らしい発明である事を知ったと同時に、
匿名でしか主張できない人間の形成を助長しているような気もしました。
つまりはマイナス面も知ることができたということかな。



最後に、ブログをやっていて直接的に良かった事は、
ほぼ毎日更新することによって、
毎日ネタを探すようになるということ。
これはめんどくさいようで、日々を楽しむ上では最も容易な方法なんじゃないかと。
人生の楽しみ方って、結局は現状の中に楽しさを見出すこと、
或いは、人に話したくなるようなネタを自らが日常に作り出すことだと思います。


ということで、人生を楽しむ方法=ブログを書く、という結論を出しておきます。(笑


だって、このブログを読んで、僕がどんな重い人生を歩んできたかなんて、
まったく感じないでしょ?
こんなふざけたブログを書いていると、自分でもそう思ってくるんですよ。




そんな本ブログもこれで終了としまーす!
今度は本当に見たい人だけが見てくれるような、
それでもって、その本当に見たいと思ってくれる人が沢山いるようなブログを作ろうと思います。

だから、新しいブログの場所は、
本ブログの謎解き要素として残しておきましょう!(笑
手がかりは残してあるので、見つけてくだされ!!



では、
また会う日までー!!
今まで読んでくれてありがとー!!


ちゃっぷ


 
関連記事
この記事に対するコメント

本当、コメントをさせていただいたのがかなり後期であったというのが悔やまれます・・・!それでもブログで築いた関係が切れることはないと信じてます。僕もいつまで続けられるか分からないけど、そこで出来た関係は出来る限り残していきたいと思います。

ブログやってると、ふと思ったことを文章に起こすことで自分自身の記録にもなるし、それに対するレスポンスで色々な方の意見が知れたり、発見が多いなと思いました。ネタ探しもするようになる、だからただ無為に過ごしてしまいがちな日常を少しは無駄にさせなかったというのも収穫でした。

新しいブログの場所・・・頑張って見つけたいと思いますw

お疲れ様でした。オフ会、楽しみにしてます。
【2010/02/26 01:01】 URL | Mr.stick #- [ 編集]


これで終わりですかぁ。。
寂しいですけど、もうすぐ社会人ですもんね。
新しいブログも頑張って探し出して見に行くので待っていてください!
オフ会、どうぞ楽しんでください!
今までお疲れ様でした!
【2010/02/26 01:02】 URL | たかはし #- [ 編集]


まだオフ会がありますので、お別れの言葉は言いませんよ!

そうやって底辺大学生には辿り着けないようなブログにしているんだ。
きっとそうだ(つω;`)シクシク

想像からして…多分建築系記事に重きを置いたブログなんですよね?
とりあえずこれからも、ちゃっぷさんがブログを介して羽ばたけますように。
【2010/02/26 01:12】 URL | jass #- [ 編集]


ブログを通して人と関わるのって,確かに不思議な感じですよね^^
新しいブログにも頑張ってたどり着きたいと思います(笑

ちゃっぷさんの新しい生活を応援してます
お疲れ様でした~
【2010/02/26 01:41】 URL | tsubasa #- [ 編集]


まだオフレポ書いてないですよ(笑)
終わらせるには早いです。



私が学ブロを見始めたのはかなり遅かったのですがちゃっぷさんのブログは建築全然わからない素人にもわかりやすかったです☆
「ネットで知り合う?何か怖くない」
なぁんて言われたりしますがブログを介して知り合えた人って自分と違う分野の方が多いのでとても刺激になります♪
社会人になってもまた飲みに行ったりしましょう(≧∇≦)
残りの学生生活楽しんでください!

まだ別れは言いませんよ(笑)
ではまた後ほど←
【2010/02/26 08:44】 URL | 悠&よぴー #- [ 編集]


オフレポかいてくださいよww
まぁ、明日会えること楽しみにしてます♪
【2010/02/26 20:58】 URL | チカ #- [ 編集]


引っ越しでずっとネットがつなげない環境にあったので
全然ブログ見れてなかったらいつの間にこんなことに?!

院試の情報本当にためになりました。ありがとうございます。
とりあえずオフ会よろしくお願いします!!
【2010/02/27 08:54】 URL | こーたろー #- [ 編集]


ちゃっぷさん、おつかれさまでした&ありがとう!

私は超アナログ人間なので……
まさか他人様のブログを日々追うようになる!?とは思いもしませんでした。
ここから世界が広がって(コメントレスでしたが)とっても楽しかったです。
品のいい下ネタ書かせたら、右に出るものナシ!v-219
もう読めないのかと思うと、本当に残念だよ~(笑)

働き出したら違う忙しさに追われると思いますが、内側から湧き出てくる
気持ちや言葉を表現する機会は大切にしてくださいね。


今日はたくさん飲みましょう☆ 楽しみにしていま~すv-238




【2010/02/27 11:35】 URL | Nonashi #- [ 編集]


ちゃっぷさん卒業・就職ですか
60歳過ぎの私にもいろいろと教えていただいた思いがあります、
最近はコメントも書けずすみませんでした。
人生の後半で楽しい思いをさせていただきました。
これからもたまには覗いてみてくださいね。
ゆっくりとブログも更新していきます。
ありがとうございました。
【2010/03/03 10:06】 URL | ミキママ #- [ 編集]


最後のちゃっぷガン見チャンスもいかせず、残念でした。

ちゃっぷさんがこれから女性と楽しい生活を送れることをお祈りします。

いつかちゃっぷさんと出会える日を楽しみにしながら、最後のコメントにしますね。
【2010/03/06 10:05】 URL | GUMOL(ぐ~もる) #ncVW9ZjY [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/03/28 10:40】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://dchap.blog28.fc2.com/tb.php/780-ca9c3961
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちゃっぷ

Author:ちゃっぷ
建築構造を勉強してる学生だった

リンクフリー

メールは今でも有効です。
お気軽にメールください

dchapkあっとまーくじーめーるこむ

Amazon売り上げランキングはこちら



来てくれた人数

ちょっとずつ増やしたいです



google



ランキング

ランキングサイト

人気ブログランキング

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ



twitter

ブログの更新減りそうなのでまたまた公開



ちゃっぷの本棚



僕が使用しているものなど

hhstyle.com



デル株式会社



ikeaのある部屋

メッチャ売れてます!
ちゃっぷ邸が表紙になってます!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク



コメントはハイパー嬉しい



おすすめの本

「白い教会」などでも有名な岡村仁さんや、池田昌弘さんの事務所出身で最近の新建築住宅特集などには必ずと言っていいほど載っている名和研二さんと大野博史さん、また挑戦的な構造で多くの人を魅了する佐藤淳さんなどが、最前線の斬新なアイディアをわかりやすく書かれています。

構造に興味がある人はもちろん、意匠の人もかなり楽しめる超オススメの一冊

トークイベントについては

こちらの記事へ



一番好きな本

池田昌弘さんの本で、たくさんのプロジェクトについて書かれています。

人気の本ですが、今は絶版になっているため、基本的には本屋で手に入れることができません。

僕のバイブルみたいな本です。



ブログ内検索



あし@

    



みんなつけてるので(笑

あわせて読みたいブログパーツ



相互リンクサイト

相互リンク集

相互リンクによるアクセスアップのための自動相互リンク集です。

相互リンク

アクセスアップ支援サイト。相互リンクの登録なら探索マン。

ブログ-爆リンク探偵団

デザイン人気ランキング娯楽部



RSSフィード